屋根・雨漏りの調査員のブログ

屋根・雨漏りの調査員、神谷昭範です。仕事であり、趣味である屋根・雨漏り調査などからリフォーム・メンテナンスに関するお役立ち情報を誠実にわかりやすく書いています。

~この羽ありは、シロアリなの? Q053~ 図解 屋根に関するQ&A

図解 屋根に関するQ&A

 

 

よく聞かれる屋根への質問にわかりやすくお答えしています。

 

「つい最近、羽ありが飛んでいたけど、あれはシロアリなの?屋根は大丈夫?」とお施主様から質問をいただきました。

 

 

Q:この羽ありは、シロアリなの? ~Q053~

 

 

f:id:capuriclub:20170527143700j:plain

 

A:左側がシロアリ。右側は黒あり。4月から6月ぐらい、昼時に群がって飛び出したらヤマトシロアリ。群飛(ぐんぴ)後、雄・雌がペアとなって、新しい場所で交尾・産卵するとそこが新たな巣となる。湿った木・土を好むため、屋根の小屋裏木部などに入り込むという可能性もある。

 

f:id:capuriclub:20170527145637j:plain

 

春先から夏にかけて、住宅まわりで羽ありを確認したら、シロアリの可能性があります。

その場合は、羽ありを捕獲したり、画像に収めたりすることをお勧めいたします。

(シロアリの場合、駆除が必要となります。)

 

f:id:capuriclub:20170527151907j:plain

 

薄暗い地中や床下、倒木などの巣から新たに羽アリとなり、巣立つときです。

カップルになると羽は抜け落ち、再び、薄暗い巣でどんどん、拡大していきます。

屋根は土中、床下とは離れているので、シロアリは関係ないと思われがちですが、リスクがゼロではありません。

屋根・小屋裏を換気・通気により、乾燥させておくことが防御策となります。

 

f:id:capuriclub:20170527152714j:plain

 

シロアリが浸入すると湿った木部・断熱材の食害が発生します。

木部の耐力低下にもつながります。

住宅まわりで羽ありを見かけたら、必ず撮影や捕獲することをお勧めいたします。

 

 

 

 

図解 屋根に関するQ&Aでは、よく聞かれる屋根の質問にお答えしています。

 

屋根のご相談等がありましたら、ご連絡くださいね。

 

o~o~o~o~o~o~o~o~o~o~o~o~o~o~o~o~o~o

創業1868年(慶応4年)三州瓦製造・販売・工事 

住宅調査・雨漏り調査  (株)神清(かみせい)

f:id:capuriclub:20160615183549j:plain 神谷 昭範(かみやあきのり)です

【趣味】旅行、野球観戦、自転車、スイーツ食べ

【資格】二級建築施工管理技士

    (JSHI)(住管協)ホームインスペクター

    住宅メンテナンス診断士

    赤外線建物診断技能師/気密測定技能者 

    石綿作業主任者 

    しろあり防除施工士   

(株)神清ホームページ:http://www.kamisei.co.jp

雨漏りホームドクターhttp://www.kamisei.co.jp/amamori/

所在地:愛知県半田市高浜市

フリーダイヤル:0120-951-890

調査場所:名古屋市安城刈谷・岡崎・豊田・三河・知多

o~o~o~o~o~o~o~o~o~o~o~o~o~o~o~o~o~o