読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

屋根・雨漏りの調査員のブログ

屋根・雨漏りの調査員、神谷昭範です。仕事であり、趣味である屋根・雨漏り調査などからリフォーム・メンテナンスに関するお役立ち情報を誠実にわかりやすく書いています。

図解 屋根に関するQ&A ~雨漏りなの?結露なの?どっち? Q017~

図解 屋根の関するQ&A

 

 

よく聞かれる屋根(建物)へ質問にわかりやすくお答えします。

 

「窓ガラスやサッシの周辺に水滴がたくさん付いているけど、雨漏りなの?」と不動産管理業者さんから聞かれました。

 

Q:雨漏りなの?結露なの?どっち? ~Q017~

 

 

f:id:capuriclub:20170412160732j:plain

 

A:結露。雨漏りの場合、窓ガラスが濡れているとそれより上部から雨が入ったことになる。そこで、窓上のサッシ枠を留め付けているねじや窓まわりを観察して、濡れているか確認する。濡れていなければ、雨漏りではなく結露。また、窓ガラスが横方向に全体的に濡れていれば、結露。

 

f:id:capuriclub:20170412161713j:plain

 

雨漏りと言われて、現場に行くと結露であったという現場にたまに遭遇します。

最近、あった事例をご紹介。

賃貸物件でした。

居住者さまが仲介の不動産業者さんへの連絡で、窓のまわりから雨が入ってくるとのこと。

窓の業者さんへ依頼して、いろいろやってみたけど状態は変わらず。

不動屋さんから弊社へ連絡が入る。

調査員が調べに行ったのですが、結果、雨漏りではなく結露でした。

この物件の窓は、ペアーガラス(板ガラスを2枚重ね、その間に乾燥空気を閉じ込めたガラス:断熱効果がある)ではなく、単ガラスだったため、断熱性能は劣っていました。

夜、寒いのでエアコンの暖房を30℃に設定していたそうです。

室内が乾燥して、喉が痛くなるとのことで、加湿器もガンガン使用していました。

結果として、高温高湿の空気が室内を満たし、冷えた屋外に接している窓ガラス内側で、雨漏りと間違えるほどの大量な結露が発生していました。

結露しているのに、加湿器を使用するという不思議な住まい方をされていました。

 

雨漏りではなく、結露だからいいのか?

いやいや、決して結露も侮ってはいけないのです。

北面のお部屋などで、ずっと結露しているとすると、木材もずっと湿っていることになり、腐朽が進む可能性が大きくなります。

 

f:id:capuriclub:20170412164623j:plain

 

アルミサッシが濡れるが、屋外に出る程度ならいいですが、室内の木部も濡れるようですと対策が必要となります。

 

f:id:capuriclub:20170412164855j:plain

 

雨漏りと結露の見極め方は、雨漏りは部分的です。

一方、結露は全体的と言えます。

ご参考にしてください。

 

 

図解 屋根に関するQ&Aでは、よく聞かれる屋根(建物)の質問にお答えしています。

 

屋根のご相談等がありましたら、ご連絡くださいね。

 

o~o~o~o~o~o~o~o~o~o~o~o~o~o~o~o~o~o

創業1868年(慶応4年)三州瓦製造・販売・工事 

住宅調査・雨漏り調査  (株)神清(かみせい)

f:id:capuriclub:20160615183549j:plain 神谷 昭範(かみやあきのり)です

【趣味】旅行、野球観戦、自転車、スイーツ食べ

【資格】二級建築施工管理技士

    (JSHI)(住管協)ホームインスペクター

    住宅メンテナンス診断士

    赤外線建物診断技能師/気密測定技能者 

    石綿作業主任者    

(株)神清ホームページ:http://www.kamisei.co.jp

雨漏りホームドクターhttp://www.kamisei.co.jp/amamori/

所在地:愛知県半田市高浜市

フリーダイヤル:0120-951-890

調査場所:名古屋市安城刈谷・岡崎・豊田・三河・知多

o~o~o~o~o~o~o~o~o~o~o~o~o~o~o~o~o~o