読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

屋根・雨漏りの調査員のブログ

屋根・雨漏りの調査員、神谷昭範です。仕事であり、趣味である屋根・雨漏り調査などからリフォーム・メンテナンスに関するお役立ち情報を誠実にわかりやすく書いています。

卒後25年大同窓会 1,700人で盛り上がりましたよ!

こんにちは〜。

屋根・雨漏りの調査員、神谷昭範です。

 

 今日は大学の卒後25年・大同窓会に参加しました。

 

場所はニューオータニで行われ、1,700名が集まりました。

同期の1/3程度の人が集まったようです。

 

f:id:capuriclub:20170318222228j:image

 

司会は同期となるテレ朝の坪井アナでした。

 

f:id:capuriclub:20170318222520j:image

 

素晴らしい司会で、盛り上がりました。

 

私は理工学部だったので、男比率が多かったですね。

 

f:id:capuriclub:20170318222741j:image

 

f:id:capuriclub:20170318222821j:image

 

乾杯の鏡開きです。

同級生に酒造メーカーさんがいて、そこのお酒だそうです。

 

その後、宴会となりました。

その間に、記念誌に載せるいろいろな集まりによる記念撮影が行なわれました。

 

f:id:capuriclub:20170318223327j:image

f:id:capuriclub:20170318223814j:image

f:id:capuriclub:20170318224103j:image

 

記念誌は非売品となっています。

塾生の奨学金へ寄付することで、進呈を受けます。

 

大同窓会をすることで、大学からいただいたいろいろな恩恵を感じ、その感謝の気持ちで後輩のために寄付するというものです。

循環・継続するいい仕組みですね。

 

f:id:capuriclub:20170318225417j:image

 

応援団・チアガールによる応援歌や若き血の合唱で一体化しました。

 

f:id:capuriclub:20170318225547j:image

 

久しぶりに会う人も多くいて、元気で何よりでした。

 

f:id:capuriclub:20170318230028j:image

 

名札の裏には、今後の年表が付いていました。

25年後に、卒後50年のイベントがプログラムされていました。

これを見て、ここから25年は健康が大事だね〜とオヤジ会話になっていました(笑)!