読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

屋根・雨漏りの調査員のブログ

屋根・雨漏りの調査員、神谷昭範です。仕事であり、趣味である屋根・雨漏り調査などからリフォーム・メンテナンスに関するお役立ち情報を誠実にわかりやすく書いています。

「天窓採光!(てんまどさいこう!)リフォーム」 日当たりが悪いとお悩みの方へ 4つの解決策はいかが?

こんにちは~。

屋根・雨漏りの調査員、神谷昭範です。

 

「日当たりが悪く暗い部屋を何とかして太陽が差し込む家にしたい!」と思っている方へ。

 

・隣のマンションによって、1階の居間が暗い・・・

・隣接地に家が建ち、1、2階がとても暗くなった・・・

・念願の新築を購入したら、昼間、日が当たらない・・・

・マンションやアパートの方が日当たりがよかった・・・

・長年、暗いので昼間でも電灯をつけている・・・

 

f:id:capuriclub:20170317135948j:plain

 

都市部の住宅地。

隣に家が建ち、今まで明るかったのに・・・。

 

f:id:capuriclub:20170317140206j:plain

 

となりのアパート・マンションの陰で、ずっと暗い。

 

その他、立派な和風建築の居間・玄関・台所が暗いなど、

それぞれの住宅で、いろいろなお悩みがありますよね~!

 

 

そんな暗いというお悩みを解決する方法とは・・・?

ここでは4つの方法を考えてみます。

 

目次

 

1.太陽と体内リズム
2.新しい壁窓
3.吹き抜け
4.天窓!
5.新型天窓!
6.採光リフォームのビフォー・アフター
7.日当たりの悪い部屋をなんとかすると・・・
8.まとめ

 

 

それでは解決方法の前に、そもそも、なぜ太陽の光・日当たりが重要だと人は考えるのでしょうか?

 

太陽と体内リズム

 

太陽と人の健康には、関係があると言われています。

人の体内リズムは約25時間なんだって。

1日は24時間なので、自然と夜型にずれやすい傾向がある。

(若い頃、夜型になりやすかったのはこれが原因?)

子供の生活リズムが崩れやすいのは、あるいみ自然なことなんです。

このズレをリセットしてくれるのが、朝日なんです。

太陽の光は住宅の快適性の重要な要素と言えます。

 

新しい壁窓

 

新しい壁窓をつけるという解決法があります。

 

f:id:capuriclub:20170228191705j:plain

 

しかし、周辺の環境や方角によっては、壁に窓をつけたけどあまり効果がありません。

また、工事が外壁・躯体・内壁と跨り簡単ではありません。

単に、壁の一部分を切り抜くということですと、住宅の耐震性にも影響があるのでお奨めできません。

 

つまり、間取りの変更なども考えた大規模リフォームをお考えの方に適した解決方法と言えます。

費用も百万を超えるリフォームとなります。

 

吹き抜け

 

1階が暗い場合に、2階の部屋を無くして吹き抜けにすることも考えられます。

 

f:id:capuriclub:20170228192412j:plain

 

吹き抜け工事はさらに大規模リフォーム工事となりますので、増改築の範疇となります。

築数年で検討するような採光リフォームとは、次元が違いますね。

子供たちが独り立ちして、居住者の人数が減る・2階に居住者がいないなどで行う部屋数を減らす大規模改修時には検討できる解決方法です。

費用はざっくりですが、何百万となります。

 

天窓!

 

そこで、本命、天窓の登場です。

 

f:id:capuriclub:20170228193037j:plain

 

屋根から太陽の光を入れることができる天窓リフォームは効率的です。

 

f:id:capuriclub:20170228193202j:plain

 

青い空・夜空も窓越に見ることができます。

夜空を見ることができるのは、ロマンチックですね。

さらに、天窓には固定式と可動式があります。

固定式は文字通り窓は固定され開閉ができないため、機能としては採光だけとなります。

一方、可動式とは手動・電動で窓の開閉ができます。

そのため、採光の機能以外に部屋の換気・家全体の通風にも役立ちます。

天窓は夏場、暑いという話をよく聞きますので、天井にこもった熱気を排気できる可動式がお奨めとなります。

 

また、屋根に穴を開けるため、雨漏りした事例もたまに聞きますが、屋根工事の専門家がしっかりと丁寧に設置工事を行えば、雨仕舞対策は万全にできます。

すでに、30年間、100万窓が日本の屋根に設置されているという大きな実績もあります。

このタイプの天窓設置リフォーム工事であれば、何十万円の費用で済みます。

 

ただ、少し問題点もあります。

 

f:id:capuriclub:20170228194309j:plain

 

上の図のE(勾配天井/斜めになっている天井)には、設置可能です。

しかし、A~D(水平天井)のパターンには設置することが困難です。(リフォーム時)

仮に設置する場合には、採光リフォームだけではなく、小屋裏・天井のリフォームも追加となるため、大幅な費用がかかってしまいます。

つまり、天窓は勾配天井の部屋の採光リフォームには適した解決方法といえます。

 

そこで、最後4つ目の解決方法をご紹介いたします。

 

新型天窓!

 

比較的新しい考え方の天窓、筒型の天窓があります。

 

f:id:capuriclub:20170228195648j:plain

 

上の写真の水平天井から照明器具のように室内を照らしているものです。

筒型というのは照明部分が丸いからではありません。

屋根面から水平天井までを内壁が高反射となっている筒・チューブをつないで太陽の光を導いているからです。

 

チューブはこんな感じです。

光ファイバーの線が太い管となって光を導いているのです。

 

f:id:capuriclub:20170228200049j:plain

 

これなら、先程の図のA~Dに設置可能です。

チューブを繋げれば、2階から1階への太陽の光の導きも可能です。

費用も何十万円程度と通常の天窓設置と変わらず、小屋裏・天井のリフォーム費を考えればお値打ちと言えます。

壁窓や吹き抜けの費用と比較すると大幅に安価となります。

 

新型天窓は採光リフォームの可能性を拡げる新しい解決方法といえます。

 

 

採光リフォームのビフォー・アフター

 

新型天窓による採光リフォームのビフォー・アフターはこんな感じです。

 

f:id:capuriclub:20170228201251j:plain

f:id:capuriclub:20170228201313j:plain

 

 

上は子供部屋のビフォー・アフターです。

子供は太陽の光が当たる部屋で、過ごさせたいですね~!

 

f:id:capuriclub:20170228201516j:plain

f:id:capuriclub:20170228201533j:plain

 

上は洗面台のビフォー・アフターです。

朝、奥様方は電気による照明を使わずに太陽の光を浴びて自然の色合いの中で、お化粧できるのは憧れではないでしょうか?

ナチュラルなメイクもバッチリできますよ。

 

日当たりの悪い部屋をなんとかすると・・・

 

日当たりの悪い部屋をなんとかすると照度が明るくなるだけではありません。

 

f:id:capuriclub:20170228202158j:plain

 

なぜか、顔が明るくなります。

なぜか、笑顔になるのです。

なぜか、人のこころが明るくなるのです。

 

天窓、新型天窓による採光の裏技もいろいろありますので、お悩みの方は、なんとかあきらめずに太陽の光が差し込む方法をご検討くださいね。

 

 

まとめ

 

 

採光リフォームの4つの解決方法があります。
・壁窓 
・吹き抜け
・天窓!
・新型天窓!

ご自宅に適した採光リフォームをご検討ください。  

比較的小規模リフォームには天窓・新型天窓の設置が適しています。
お気軽にお問合せ・ご相談くださいね~! 

 

 

o~o~o~o~o~o~o~o~o~o~o~o~o~o~o~o~o~o

創業1868年(慶応4年)三州瓦製造・販売・工事 

住宅調査・雨漏り調査  (株)神清(かみせい)

f:id:capuriclub:20160615183549j:plain 神谷 昭範(かみやあきのり)です

【趣味】旅行、野球観戦、自転車、スイーツ食べ

【資格】二級建築施工管理技士

    (JSHI)(住管協)ホームインスペクター

    住宅メンテナンス診断士

    赤外線建物診断技能師/気密測定技能者 

    石綿作業主任者    

(株)神清ホームページ:http://www.kamisei.co.jp

雨漏りホームドクターhttp://www.kamisei.co.jp/amamori/

所在地:愛知県半田市高浜市

フリーダイヤル:0120-951-890

調査場所:名古屋市安城刈谷・岡崎・豊田・三河・知多

o~o~o~o~o~o~o~o~o~o~o~o~o~o~o~o~o~o