読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

屋根・雨漏りの調査員のブログ

屋根・雨漏りの調査員、神谷昭範です。仕事であり、趣味である屋根・雨漏り調査などからリフォーム・メンテナンスに関するお役立ち情報を誠実にわかりやすく書いています。

初めての秋葉原は不思議な楽しい感じ。

ブログ

こんにちは〜。

屋根・雨漏りの調査員、神谷昭範です。

 

東京での講習会があり、いつもの宿が受験シーズンのためか?全く空いていなくて、初めて秋葉原で宿泊しました。

 

秋葉原はあまり縁がなく、つくばへ向かう乗り換えで通過するぐらいでしたので、どんな感じかな?と宿の周りを歩いてみました。

 

すると、すぐ隣にはテレビの世界であるメイドカフェがありました。

 

f:id:capuriclub:20170208190918j:image

 

あまり大きな店ではなく、テレビのイメージとは違いました。

 

反対側の方へ歩いてみると見慣れたものがありました。

 

f:id:capuriclub:20170208191157j:image

 

こんな街中に瓦屋根がありました。

 

f:id:capuriclub:20170208191332j:image

 

よく見るといぶし瓦の一文字葺きでした。

 

メイドカフェと10mも離れていない距離で、いぶし瓦が混在していました。

 

f:id:capuriclub:20170208191718j:image

 

お店もかなり和風でした。

 

f:id:capuriclub:20170208191807j:image

 

老舗の刺繍屋さんで、手作り木札や和風ストラップなどのお店でした。

いぶし瓦が大変ピッタリでした。

 

1番近いコンビニに行くと、

 

f:id:capuriclub:20170208192451j:image

 

コンビニに提灯が飾ってありました。

何??

 

f:id:capuriclub:20170208192556j:image

 

肉の万世ビルの中にあるコンビニでした。

なんと、コンビニの店員さんも万世の制服・名札を付けていました。

動く電光掲示板には、「いらっしゃいまんせい。」の文字が流れて行きました。

 

初めての秋葉原は驚きの連続でした。

駅前には、たくさんのメイドさんが5m置きにビラを配っていました。

歩いている人は外国人の観光客がとても多かったです。

なんか、不思議な楽しい街ですね〜!