屋根・雨漏りの調査員のブログ

屋根・雨漏りの調査員、神谷昭範です。仕事であり、趣味である屋根・雨漏り調査などからリフォーム・メンテナンスに関するお役立ち情報を誠実にわかりやすく書いています。

誰でも訓練なしにできる瓦割り 動画検証から成功方法を探る

こんにちは〜。

屋根・雨漏りの調査員、神谷昭範です。

 

誰でも訓練なしにできる瓦割りを行なっている「かわら割道場愛知支部」です。

先日、数名の方が10枚以上の瓦割りに挑戦していただきました。

その都度、SNS用に動画を撮影しています。

その動画を検証すると瓦割りのコツが見えてきました。

瓦割りに興味を持っている方は、参考にしてください。

 

15枚(大関級)を成功された吉岡 高浜市長のチャレンジです。

 

f:id:capuriclub:20170205140850j:image

 

右手をグー✊拳で握り、

瓦の真ん中に手刀部分を振り落としています。

●瓦の真ん中を外さないことが一つ目のポイントです。

 

f:id:capuriclub:20170205141509j:image

f:id:capuriclub:20170205141523j:image

 

右手に体重を載せる形で、体全体で振り落とします。

二つ目のポイントは右手を最下の瓦まで振り落とし続けます。

この2つのポイントが成功の秘訣となります。

 

20枚(横綱級)で成功しなかったチャレンジです。

 

f:id:capuriclub:20170205143101j:image

 

一つ目のポイントである瓦の真ん中はしっかり捕えています。

 

f:id:capuriclub:20170205143534j:image

f:id:capuriclub:20170205143545j:image

 

二つ目のポイント、最下の瓦まで振り落とすことがうまく行きませんでした。

 

その他のチャレンジも確認してみました。

 

f:id:capuriclub:20170205143856j:image

f:id:capuriclub:20170205143905j:image

 

共にしっかり振り落としていますね。

 

瓦割りをチャレンジする場合は、この2つのポイントを意識してくださいね〜!

 

また、手刀で振り落とすのは、怪我を防ぐためでもあります。

拳側で瓦を割る場合、拳を痛める可能性が高くなるのでお薦めしていません。

空手経験者や瓦割り経験者の方で拳で行う場合は、自己責任となりますのでご承知ください。

 

かわら割道場長のチャレンジです。

 

f:id:capuriclub:20170205150239j:image

 

きれいに振り落としいますね〜! 

 

瓦割りにご興味のある方は参考にしてくださいね〜!