屋根・雨漏りの調査員のブログ

屋根・雨漏りの調査員、神谷昭範です。仕事であり、趣味である屋根・雨漏り調査などからリフォーム・メンテナンスに関するお役立ち情報を誠実にわかりやすく書いています。

雑誌の表紙が気になりました。トランプ革命とは?

こんにちは〜。

屋根・雨漏りの調査員、神谷昭範です。

 

先日、スマホを見ていたら、何か不思議な記事に目が行きました。

 

f:id:capuriclub:20170118213038j:image

 

世界人口のうち所得の低い半分に相当する36億人の資産額と、世界で最も裕福な富豪8人の資産額が同じとのことでした。

単純に割ると富豪1人あたり4.5億人の資産額になります。

スケールが大きく過ぎてよくわかりませんが、とにかく格差が大きいという話ですよね。

 

この記事はインパクトがあるなぁ〜と思っているところに、雑誌の表紙に目が止まりました。

 

f:id:capuriclub:20170118214658j:image

 

トランプ革命〜期待と不安が渦巻く世界〜というものです。

トランプの写真の中に、トランプ次期大統領が写っています。

 

ここで、ふっと思ったのですが、トランプ革命という言葉を聞くとトランプゲーム「大富豪・大貧民」を想像します。

ゲームの「大富豪」は以下のものです。

 

f:id:capuriclub:20170118215849j:image

 

「2」が強く、「3」が1番弱くなります。

 

その「大富豪」のゲームの中で、「革命」というルールがあります。

同じ数字のカードを4枚そろって出す技です。

この「革命」があるとカードの強さが逆転して、「3」が1番強く、「2」が1番弱くなります。

 

トランプ大統領が就任して、ゲームのような「革命」が起きるのでしょうか?

米国の労働者層を優遇する新ルールをホントに実行するのでしょうか?

 

現状の8人の大富豪が36億人分というのも変な話ですが、日本人にとってはトランプ革命も不安ですね。

これからしばらく注視ですよね。

 

因みに、ゲーム「大富豪」の場合、さらに4枚揃えて出す「革命返し」もありますけどね〜!