屋根・雨漏りの調査員のブログ

屋根・雨漏りの調査員、神谷昭範です。仕事であり、趣味である屋根・雨漏り調査などからリフォーム・メンテナンスに関するお役立ち情報を誠実にわかりやすく書いています。

太陽光パネルへの飛来物落下 風被害 鳥害

太陽光パネルは屋根の上で365日、発電するように頑張っています。

雨・雪・風・雹・台風・雷など様々な天候にも耐えています。


しかし、予想を超えた自然災害が発生することもあります。


太陽光被害2


上の写真は竜巻による被害です。

青丸は化粧スレートが飛散して、バラバラに割れています。

それに比べると太陽光パネルは強いのですが、飛来物によりパネル表面が大きく変形しています。


太陽光被害1


また、飛来物により小さく変形している場合があります。


太陽光被害3


このようなわずかな変形の場合、すぐに発見することができないと思います。

発電量の変化もわからないため、知らない内に発電ロスしている可能性があります。


太陽光被害4

パネルに異物が載っていることもあります。


太陽光被害5

鳥の糞尿により、パネルが汚れる場合もあります。

折角、太陽光発電システムに投資したのであれば、少しでも発電により回収を期待されていると思います。

●月々の発電量をチェックし、さらに経年変化をかならず確認してください。

●少なくとも月1回はパネルの外観をチェックしてください。

●異常天候の直後もパネルの外観をチェックしてください。

何か異常や気になることがありましたら、お気軽にお問い合わせください。


 

ooooooooooooooooooo


創業1868年(慶応4年)三州瓦製造・販売・工事 kao

住宅調査・雨漏り調査  ()藭清(かみせい)

神谷 昭範(かみや あきのり)です



【趣味】旅行、野球観戦、自転車、スイーツ食べ

【資格】(JSHI)(住管協)ホームインスペクター

    住宅メンテナンス診断士
   二級建築施工管理技士

(株)藭清ホームページ:http://www.kamisei.co.jp

雨漏りホームドクターhttp://www.kamisei.co.jp/amamori/
     
所在地:愛知県半田市高浜市

フリーダイヤル:0120-951-890

調査場所:名古屋・安城刈谷・岡崎・豊田・三河・知多 等

ooooooooooooooooooo