屋根・雨漏りの調査員のブログ

屋根・雨漏りの調査員、神谷昭範です。仕事であり、趣味である屋根・雨漏り調査などからリフォーム・メンテナンスに関するお役立ち情報を誠実にわかりやすく書いています。

今年の下半期のブログを振り返ってみました!なんと1位は・・・!

こんにちは〜。

屋根・雨漏りの調査員、神谷昭範です。

 

今日は下半期、どのブログが好評だったか?振り返ってみました。

 

7月の1位は屋根関係ではなく、高校の同級生でゴルフをして、その後、違う同級生がやっているお洒落な食堂に行ったというものでした。

 

8月の1位は建築学会で発表したけらば部からの雨水浸入について説明したものでした。

同数で、毎日ブログ2年目に突入の巻が1位でした。

 

9月は断トツで、パミール屋根を詳しく観察した現場の内容が1位となりました。

 

f:id:capuriclub:20161229182655j:plain

 

改めて、パミール屋根は皆さんが関心を持っている事象だとわかりました。

実際、車のようにリコールがあっても当然と言える屋根材ですから。

 

10月は屋根ではなく、地元のお祭り「おまんと祭り」で撮った写真を紹介した内容でした。

速い馬に臨む人の気合いを写真に撮ろうと200枚も撮影していた中から選んで、いい写真をご紹介しました。

 

f:id:capuriclub:20161229182823j:plain

 

11月は雨漏り調査の内容が1位でした。

難解な現場だったので、余計に雨漏り調査の重要性を感じたという内容でした。

 

f:id:capuriclub:20161229182937j:plain

 

12月は金属屋根材の軒先腐食についてが1位でした。最近、特に金属屋根材が増加傾向にあるので注目されたのだと思います。

特に、アルミ屋根材の場合は、屋根材が全く劣化していないのに、野地板がボロボロというショッキングな暴露試験体を紹介したことで、本当に立平葺きで大丈夫?と思われたことでしょう。

 

f:id:capuriclub:20161229183034j:plain

 

下半期は屋根ネタ以外の内容も読んでいただいているようで、大変嬉しく思います。

今後も楽しいブログの中で、わかりやすい屋根ネタを散りばめていきたいと思いま〜す!