屋根・雨漏りの調査員のブログ

屋根・雨漏りの調査員、神谷昭範です。仕事であり、趣味である屋根・雨漏り調査などからリフォーム・メンテナンスに関するお役立ち情報を誠実にわかりやすく書いています。

つくば・草加と屋根の漏水試験検討ツアー!勉強になります‼︎

こんにちは〜。

屋根・雨漏りの調査員、神谷昭範です。

 

今日は朝から屋根業界の組合の仕事でつくばに行きました。

 

f:id:capuriclub:20161007175652j:image 

f:id:capuriclub:20161007175725j:image

 

国土交通省国土技術政策総合研究所で、屋根の漏水試験に対する風と圧力差の関係についてご指導を頂きました。

 

f:id:capuriclub:20161007180115j:image

 

屋根材の性能評価方法の改善を検討しています。

風工学の先生、防水の先生、構造の先生にご指導を頂き、実験の目的・課題・方法などが明確になりました。

 

午後は草加に移動して、より具体的な実験内容を打ち合わせするために、建材試験センターへ伺いました。

 

f:id:capuriclub:20161007181352j:image

 

現在ある試験装置を見学しました。

 

f:id:capuriclub:20161007181538j:image

 

手前にある青い機械が送風散水装置です。

強い風を送ることができます。

 

f:id:capuriclub:20161007181828j:image

f:id:capuriclub:20161007182102j:image

 

壁などを評価するチャンバーです。

 

大変前向きな打ち合わせができました。

早期に研究が進みそうで楽しみです。

 

建材試験センターは中央試験所が拡張するそうです。

 

f:id:capuriclub:20161007182736j:image

 

新動風圧試験棟ができ、大型送風散水試験装置が設置されます。

新しい機能が多く付加された最新鋭装置です。

年々異常気象が問題となっています。

大型台風や突風に対応する安全性確認が行える優れものです。

 

f:id:capuriclub:20161007183417j:image

 

すでに、新棟が出来上がり、2月にはオープンだそうです。

 

安全・安心な住まいのために、瓦はこれからもどんどん進化していきま〜す‼︎

 

来年には、新設備で瓦の性能評価を行ないたいと思います。

大型台風にも耐えうる瓦の強さを実験で見える化したいと思います。

その時には、詳しくご紹介いたしますね〜‼︎