屋根・雨漏りの調査員のブログ

屋根・雨漏りの調査員、神谷昭範です。仕事であり、趣味である屋根・雨漏り調査などからリフォーム・メンテナンスに関するお役立ち情報を誠実にわかりやすく書いています。

リトルワールドの建物・屋根 ② 島国〜アフリカ

こんにちは〜。

屋根・雨漏りの調査員、神谷昭範です。

 

リトルワールドの建物で、島国です。

 

インドネシア  バリ島貴族の家

 

f:id:capuriclub:20160815184902j:image

 

f:id:capuriclub:20160815184944j:image

 

f:id:capuriclub:20160815185015j:image

 

茅葺き屋根で、室内の垂木に編み込んでいます。

 

インドネシア トバ・バタックの家

 

f:id:capuriclub:20160815185606j:image

 

f:id:capuriclub:20160815185840j:image

 

茅葺き屋根で、鞍型の形状の屋根です。

 

ポリネシア サモアの家

 

f:id:capuriclub:20160815190131j:image

 

f:id:capuriclub:20160815190158j:image

 

ドーム型屋根で、編み上げ建築技術となっています。

壁はなく、降雨時はすだれを下ろして防ぎます。

 

これらの地域は熱帯地域でスコールがあるため、大雨に対応した建物・屋根と言えます。

 

タンザニア ニュキュウサの家

 

アフリカの家です。

 

f:id:capuriclub:20160815191030j:image

 

f:id:capuriclub:20160815191452j:image

 

内壁は土壁、その外側に屋根・壁は竹を使用してあります。

妻側には換気孔があり、入った感じは暑さが和らぎました。

 

南アフリカ ンデベレの家

 

f:id:capuriclub:20160815192556j:image

 

f:id:capuriclub:20160815192621j:image

 

f:id:capuriclub:20160815192643j:image

 

 幾何学模様のペイントが特徴の建物です。

また、草葺き屋根とトタン屋根の併用となっています。

タンザニアの建物に比べると入った感じは暑く感じました。

 

⑥西アフリカ カッセーナの家

 

f:id:capuriclub:20160815193109j:image

 

f:id:capuriclub:20160815193134j:image

 

 分厚い土壁の建物です。

半地下にもなっていて、暑さ対策が取られています。

 

アフリカは昼の暑さ対策に重点を置いた分厚い土壁となっていました。

 

その地域の気候・天候に適した建物と部材が使われていました。