読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

屋根・雨漏りの調査員のブログ

屋根・雨漏りの調査員、神谷昭範です。仕事であり、趣味である屋根・雨漏り調査などからリフォーム・メンテナンスに関するお役立ち情報を誠実にわかりやすく書いています。

瓦屋根・雨漏りの補修について

屋根

瓦屋根・雨漏りの補修で、瓦にシーリングをしてある屋根をよく見かけます。


瓦屋根1


右側の部分で雨漏りしたために、瓦同士をシーリングで補修してあります。

しかし、瓦屋根の雨漏りの場合、仕上げ材である瓦をシーリングするだけでは、雨漏りは直りません。

その下部にある下葺き材や下地を補修する必要があります。


瓦工事業では、その部分の瓦をめくり、下地の補修をすることは比較的容易です。瓦は部分的な交換も可能です。そのため、安価に補修できます。


しかし、瓦工事業ではないリフォーム屋ですと瓦の構造がよくわからないため、このようにシーリングの補修を行いますが、なかなか雨漏りは直りません。


瓦屋根2


瓦屋根3


このように全面にシーリングしてしまいますと、逆に隙間から浸入した雨水は全く排出されないため、雨漏りを助長する可能性もあります。


瓦屋根4


また、このような旧工法の棟は、同時に耐震工法の棟にメンテナンスされることをお奨めいたします。同時に行うことで、安価に行えます。  (#⌒∇⌒#)ゞ



ooooooooooooooooooo


創業1868年(慶応4年)三州瓦製造・販売・工事 kao

住宅調査・雨漏り調査  ()藭清(かみせい)

神谷 昭範(かみや あきのり)です



【趣味】旅行、野球観戦、自転車、スイーツ食べ

【資格】JSHIホームインスペクター

    住管協ホームインスペクター

    住宅メンテナンス診断士

(株)藭清ホームページ:http://www.kamisei.co.jp

雨漏りホームドクターhttp://www.kamisei.co.jp/amamori/
     
所在地:愛知県半田市高浜市

フリーダイヤル:0120-951-890

調査場所:名古屋・安城刈谷・岡崎・豊田・三河・知多 等

ooooooooooooooooooo