読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

屋根・雨漏りの調査員のブログ

屋根・雨漏りの調査員、神谷昭範です。仕事であり、趣味である屋根・雨漏り調査などからリフォーム・メンテナンスに関するお役立ち情報を誠実にわかりやすく書いています。

お金持ちの家には、なぜか?天然スレート  普通の住宅には化粧スレートの法則

こんにちは~。

屋根・雨漏りの調査員、神谷昭範です。

 

先日、偶然通りかかった住宅の屋根材が何か?わかりませんというブログを書いたところ、「天然スレートだよ」と皆様に教えていただきました。

 

f:id:capuriclub:20170210193205j:plain

 

天然スレートはヨーロッパなどで昔から教会の屋根でも使用されていました。

日本でも東京駅の屋根や昔の高級な洋館の屋根に使用されています。

 

f:id:capuriclub:20170210192518j:plain

 

しかし、天然スレートがどういうものなのか?よくわからなかったので、調べてみました。

 

天然スレートは玄昌石(げんしょうせき)など粘板岩という種類の石です。

つまり、人工的に合成されたものではなく、天然石の1つです。

 

天然石の建築物は、紀元前2000年頃には、エジプトでピラミッドが建設されていますし、ギリシア、ローマなどの神殿や彫刻、中世の教会建築などがあります。

日本で本格的に利用されるようになったのは、ヨーロッパ文化が入ってきた明治以降となります。

 

日本一、たくさん天然石を使った建築物といえば、国会議事堂です。

 

f:id:capuriclub:20170210195554j:plain

 

明治20年に建設が決定され、国産の石材が使用されています。

外装には花崗岩(かこうがん)34万切れ=25,500t、内装には大理石(だいりせき)3万7千切れ=2800tが使用されています。

 

花崗岩で建築でよく耳にするのが、御影石(みかげいし)です。

兵庫県の御影地方に産出する花崗岩のことで、白と黒の小さい粒子が詰まっているような見た目をしています。

深成岩でマグマが地中の深部で冷却され、地中圧力によって形成された岩石です。

耐久性・加工性に優れ、吸水率が低いので外装に向いています。

 

大理石は石灰岩が変成作用を受けてできた岩石で、建築用石材では一番柔らかく、吸水性が高い性質があります。

炭酸カルシウムが主成分のため、酸性雨に弱く風化しやすい為、建材としては雨のあたらない内装に向いています。

 

粘板岩である天然スレートは特有の割れやすい方向があり、剥がして薄板状に加工し使うことができます。

その特徴を生かして、屋根では厚さ6㎜程度の薄板で使用しています。

天然スレートは高級屋根材として、世界各地の高級住宅で使用されています。

 

しかし、日本ではなぜか?高級住宅にも、化粧スレート屋根材(安価なセメント系の工業製品・悲しいかな、バカでも施工できる商品と言われ販売されています)が使用されています。

 

f:id:capuriclub:20170210203106j:plain

 

変色、褪色、コケなど著しく劣化して、ナウシカ腐海のイメージです。

そのため、きれいな外観を保つためには、再塗装が必要となります。

 

そこで、日本の高級住宅でも、ヨーロッパのように高級な天然スレートを使用してほしいものです。

外観がきれいで高級感がありますし、10年毎の再塗装・足場代が必要なくなりますので、お金持ちの思考にはピッタリだと思いますよ~。

 

 

o~o~o~o~o~o~o~o~o~o~o~o~o~o~o~o~o~o

創業1868年(慶応4年)三州瓦製造・販売・工事 

住宅調査・雨漏り調査  (株)神清(かみせい)

f:id:capuriclub:20160615183549j:plain 神谷 昭範(かみやあきのり)です

【趣味】旅行、野球観戦、自転車、スイーツ食べ

【資格】二級建築施工管理技士

    (JSHI)(住管協)ホームインスペクター

    住宅メンテナンス診断士

    赤外線建物診断技能師/気密測定技能者 

    石綿作業主任者    

(株)神清ホームページ:http://www.kamisei.co.jp

雨漏りホームドクターhttp://www.kamisei.co.jp/amamori/

所在地:愛知県半田市高浜市

フリーダイヤル:0120-951-890

調査場所:名古屋市安城刈谷・岡崎・豊田・三河・知多

o~o~o~o~o~o~o~o~o~o~o~o~o~o~o~o~o~o 

 

 

 

 

 

建築物の基礎講座から学んだ、誰も教えてくれない住宅の基本性能。

住宅調査 屋根

こんにちは〜。

屋根・雨漏りの調査員、神谷昭範です。

 

2日間の講習会も終わり帰路の途中です。

建築物に関する基礎講座を建築系の先生から初めて聞きました。

 

住宅を検討されている方にとって、参考になる部分をお伝えします。

 

建築基準法での建築物とは?」って、聞かれるとハッキリわかりませんでした。

 

①住宅 ②ビル  ③塀 ④公園にある屋根と柱の休憩所 ⑤観覧車 ⑥ジェットコースター ⑦キャンピングカー ⑧駅にある小屋

 

どこからどこまでが建築物でしょうか?

 

f:id:capuriclub:20170209194319j:image

 

突然ですが、講習会でもらった修了証書です。

 

それでは、先程の答え・・・

①〜⑥が建築物、

⑦〜⑧が違うそうです。

建築物とは、土地に定着する工作物のうち、屋根及び柱もしくは壁を有するもの。

基礎と屋根は必須なんです。

住宅を検討されている方の多くは基礎と屋根については情報がなく、わからないと思いますが、実は重要なんです。

⑦は土地に定着していないからダメ。

⑧は駅舎などは鉄道法の管轄だそうです。

 

次に、新築住宅における性能は次の4つです。

⑴安全性・・・構造の安定、火災時の安全、防犯、高齢者への配慮

⑵快適性・・・温熱環境、音環境、光・視環境、空気環境

 

ここまでは、工務店・ビルダーさんも熱心に説明してくれます。

 

その次は、

⑶耐久性・・・劣化の低減、維持管理への配慮

耐久性とは、時間の経過とともに進行する材料の劣化に対する抵抗性。(難しい?)

住宅のメンテナンス費に大きく影響を与える。

⑷防水・雨仕舞

建築物の根元的な目的が雨露をしのぐことにあるので、最も重要な性能。(だから屋根は必須)

デザイン重視なデザイナー住宅でトラブルが多い。

 

長寿命住宅を考えている方は、是非、⑶、⑷の説明をしっかり聞いてくださいね〜!

この部分を他社との差別化とし、実際に高耐久構法(低メンテナンス費)を採用している住宅はまだ少ないと思いますので、ご参加にしてください。

 

 

東京駅で、帰る時にお土産を探していたら、大行列にビックリしました。

大丸のニューヨークキャラメルサンドを買うために数十メートルの列。

 

f:id:capuriclub:20170209202530j:image

 

スイーツでも、差別化?できると凄いですね〜!

 

とても新幹線に間に合わないので、別のお店でお土産のクレープと夕食を買いました。

 

f:id:capuriclub:20170209202823j:image

f:id:capuriclub:20170209203033j:image

 

チヂミとキンパを食べて、ブログ書いていま〜す!

 

 

初めての秋葉原は不思議な楽しい感じ。

ブログ

こんにちは〜。

屋根・雨漏りの調査員、神谷昭範です。

 

東京での講習会があり、いつもの宿が受験シーズンのためか?全く空いていなくて、初めて秋葉原で宿泊しました。

 

秋葉原はあまり縁がなく、つくばへ向かう乗り換えで通過するぐらいでしたので、どんな感じかな?と宿の周りを歩いてみました。

 

すると、すぐ隣にはテレビの世界であるメイドカフェがありました。

 

f:id:capuriclub:20170208190918j:image

 

あまり大きな店ではなく、テレビのイメージとは違いました。

 

反対側の方へ歩いてみると見慣れたものがありました。

 

f:id:capuriclub:20170208191157j:image

 

こんな街中に瓦屋根がありました。

 

f:id:capuriclub:20170208191332j:image

 

よく見るといぶし瓦の一文字葺きでした。

 

メイドカフェと10mも離れていない距離で、いぶし瓦が混在していました。

 

f:id:capuriclub:20170208191718j:image

 

お店もかなり和風でした。

 

f:id:capuriclub:20170208191807j:image

 

老舗の刺繍屋さんで、手作り木札や和風ストラップなどのお店でした。

いぶし瓦が大変ピッタリでした。

 

1番近いコンビニに行くと、

 

f:id:capuriclub:20170208192451j:image

 

コンビニに提灯が飾ってありました。

何??

 

f:id:capuriclub:20170208192556j:image

 

肉の万世ビルの中にあるコンビニでした。

なんと、コンビニの店員さんも万世の制服・名札を付けていました。

動く電光掲示板には、「いらっしゃいまんせい。」の文字が流れて行きました。

 

初めての秋葉原は驚きの連続でした。

駅前には、たくさんのメイドさんが5m置きにビラを配っていました。

歩いている人は外国人の観光客がとても多かったです。

なんか、不思議な楽しい街ですね〜!

高浜下のソウルフード、平安食堂の味噌ヒレは絶品です。

こんにちは〜。

屋根・雨漏りの調査員、神谷昭範です。

 

私の地元・高浜に平安食堂というお食事処があります。

正確なことは私は知らないのですが、小学生の時には平安食堂さんで食べていたと思います。

約40年ぐらい前からお世話になっていると思います。

子供頃の記憶では、外食イコール平安食堂さんだったようなイメージがあります。

 

そして、今でもよくお世話になっています。

 

f:id:capuriclub:20170207213636j:image

 

ラーメンは今でこそ、いろいろなラーメン屋さんでいろいろな味のラーメンを食べますが、子供頃は平安食堂さんのラーメンの味がラーメンだと思っていました。

今も昔と変わらずシンプルな味です。

 

私にとって、平安食堂さんの三大ご馳走がとんかつ、エビフライ、トンテキでした。

 

その中でも味噌ヒレと言われる味噌味のヒレとんかつが大好きです。

私の中では、とんかつ=味噌味が標準だったので、大学の時にソースをかけて食べるとんかつを見た時にはビックリした記憶があります。

逆に、周辺の人は味噌味にビックリしたというやり取りがあったと思います。

 

f:id:capuriclub:20170207214341j:image

 

この衣全体がこげ茶なものがとんかつだと思っていました。

柔らかくて、とても美味しい絶品の味噌ヒレです。

関東の友達が来た時には、名物として、よく食べてもらいました。

こげ茶のとんかつにみんな驚きますが、美味しいと喜んでくれます。

 

後、私は普段、オムライスをお店では頼まないのですが、ここのオムライスだけは偶に注文します。

 

f:id:capuriclub:20170207215923j:image

 

玉子とチキンライスとそのソース味が絶妙に会います。

 

恐らく40年に渡り、同じ味でみんなに愛され、ランチ・夕食時はいつも満員という地域密着型の食堂さんは大変貴重だと思います。

 

地元の味として、今後も期待していま〜す!

 

 

 

折半屋根(ガルバリウム鋼板など)を見比べて、はじめて気付いた共通点。

こんにちは~。

屋根・雨漏りの調査員、神谷昭範です。

 

最近の工場では、スレート屋根ではなくて折半屋根(ガルバリウム鋼板)がほとんどですね~!

となりの会社の屋根がスレート屋根と折半屋根が両方ともありました。

数年前に屋根全体を同じ色で再塗装されました。

現在見てみると屋根材の特徴を感じます。

 

f:id:capuriclub:20170206190824j:plain

 

青丸のスレート屋根はあまり変化は感じません。

しかし、赤丸の折半屋根は赤錆が表面に出ています。

これが屋根における再塗装のむずかしさを象徴しているのかな?と思います。

同じ塗料で、同じ屋根に塗装しても下地処理の問題なのか?すぐに赤錆が発生してしまっています。

屋根の再塗装はクレームが多いと聞きますが、このような現象もその1つなのでしょう。

 

折半屋根の解体調査(38年前のもの)を見返してみると同様な特徴がありました。

 

f:id:capuriclub:20170206191715j:plain

 

工場と同様に赤⇒の山部に赤錆が発生しています。

一方、青⇒の谷部には赤錆は発生していません。

単純に考えると雨が流れる谷部が錆びるのかなと思います。

恐らく、大気中で腐食を助長させる成分が雨といっしょに付着し、山部にはその成分が残り、谷部では雨といっしょに流れる落ちるのではないかな?

山部はその残った成分で腐食が進み、谷部は腐食の進行が遅いのでこの現象が発生したようです。

金属壁材の軒天下の腐食が早いのと同じですね。

 

f:id:capuriclub:20170206192744j:plain

 

これは架台の棟部分です。

棟側は赤錆がほとんど発生していません。

 

f:id:capuriclub:20170206192848j:plain

 

一方、軒先部だけは谷部が錆びています。

面戸よりも軒側に出ている部分も錆びています。

この部分は谷部を流れた水が最後、わずかに溜まっているために腐食が進んだのでしょう。

 

f:id:capuriclub:20170206193402j:plain

 

野地板は完全に腐朽しています。

折半屋根の場合、ルーフィングと折半屋根の間に空間があるので雨水は排出されるように思えるのですが、唐草水切り部に雨水がわずかに滞留して腐朽したのではないかと推測しました。

白丸の唐草水切りも腐食しています。

 

f:id:capuriclub:20170206193925j:plain

 

折半屋根の裏面(青丸)はほとんど錆びていません。

赤丸を見るとこの折半屋根の塗装色は青色だったようです。

表面が銀色になっているのは、表面塗装は劣化して、亜鉛メッキ色が現れているようです。

 

f:id:capuriclub:20170206194403j:plain

 

裏面の軒先部は赤錆が発生しています。

軒先谷部は表裏面の両方で赤錆が発生していました。

 

 

となりの折半屋根と同じ現象を解体調査で確認することができました。

金属屋根の通気構造でも軒先の腐食が確認されたので、軒先の対策はいろいろと工夫が必要ですね~!

 

o~o~o~o~o~o~o~o~o~o~o~o~o~o~o~o~o~o

創業1868年(慶応4年)三州瓦製造・販売・工事 

住宅調査・雨漏り調査  (株)神清(かみせい)

f:id:capuriclub:20160615183549j:plain 神谷 昭範(かみやあきのり)です

【趣味】旅行、野球観戦、自転車、スイーツ食べ

【資格】二級建築施工管理技士

    (JSHI)(住管協)ホームインスペクター

    住宅メンテナンス診断士

    赤外線建物診断技能師/気密測定技能者 

    石綿作業主任者    

(株)神清ホームページ:http://www.kamisei.co.jp

雨漏りホームドクターhttp://www.kamisei.co.jp/amamori/

所在地:愛知県半田市高浜市

フリーダイヤル:0120-951-890

調査場所:名古屋市安城刈谷・岡崎・豊田・三河・知多

o~o~o~o~o~o~o~o~o~o~o~o~o~o~o~o~o~o 

 

誰でも訓練なしにできる瓦割り 動画検証から成功方法を探る

ブログ

こんにちは〜。

屋根・雨漏りの調査員、神谷昭範です。

 

誰でも訓練なしにできる瓦割りを行なっている「かわら割道場愛知支部」です。

先日、数名の方が10枚以上の瓦割りに挑戦していただきました。

その都度、SNS用に動画を撮影しています。

その動画を検証すると瓦割りのコツが見えてきました。

瓦割りに興味を持っている方は、参考にしてください。

 

15枚(大関級)を成功された吉岡 高浜市長のチャレンジです。

 

f:id:capuriclub:20170205140850j:image

 

右手をグー✊拳で握り、

瓦の真ん中に手刀部分を振り落としています。

●瓦の真ん中を外さないことが一つ目のポイントです。

 

f:id:capuriclub:20170205141509j:image

f:id:capuriclub:20170205141523j:image

 

右手に体重を載せる形で、体全体で振り落とします。

二つ目のポイントは右手を最下の瓦まで振り落とし続けます。

この2つのポイントが成功の秘訣となります。

 

20枚(横綱級)で成功しなかったチャレンジです。

 

f:id:capuriclub:20170205143101j:image

 

一つ目のポイントである瓦の真ん中はしっかり捕えています。

 

f:id:capuriclub:20170205143534j:image

f:id:capuriclub:20170205143545j:image

 

二つ目のポイント、最下の瓦まで振り落とすことがうまく行きませんでした。

 

その他のチャレンジも確認してみました。

 

f:id:capuriclub:20170205143856j:image

f:id:capuriclub:20170205143905j:image

 

共にしっかり振り落としていますね。

 

瓦割りをチャレンジする場合は、この2つのポイントを意識してくださいね〜!

 

また、手刀で振り落とすのは、怪我を防ぐためでもあります。

拳側で瓦を割る場合、拳を痛める可能性が高くなるのでお薦めしていません。

空手経験者や瓦割り経験者の方で拳で行う場合は、自己責任となりますのでご承知ください。

 

かわら割道場長のチャレンジです。

 

f:id:capuriclub:20170205150239j:image

 

きれいに振り落としいますね〜! 

 

瓦割りにご興味のある方は参考にしてくださいね〜!

 

 

今こそ積極的に使ってみよう!木製マウスパッド効果が侮れない。

こんにちは~。

屋根・雨漏りの調査員、神谷昭範です。

 

先日、講演会の景品でいただいた木製マウスパッドを試しに使ってみました。

 

f:id:capuriclub:20170204150226j:plain

 

熊本県産のスギの間伐材でつくられたマウスパッドです。

熊本地震復興支援品と記載されていたこともあり、袋から出してみました。

商品説明には、次のような効能が書かれていました。

・使い込むほどに味わいが出てきます。

・心地よい木の香りと美しい木目から、天然木の温もりを感じられます。

でも実際には、実感できないだろうな?と思いながら使ってみました。

 

f:id:capuriclub:20170204151059j:plain

 

2日間ぐらい無意識で使っていました。

3日目に何か疲れにくいのかなぁ~というイメージが頭をよぎりました。

 

それまで使用していたマウスパッドはこんな感じの樹脂性のものです。

 

f:id:capuriclub:20170204151601j:plain

 

急に比べたくなりました。

 

f:id:capuriclub:20170204151746j:plain

 

すると不思議なのですが、手をマウスパッドにおいた感じは木製マウスパッドの方が柔らかく感じます。

しかし、樹脂製のマウスパッドは材質的にはスポンジで、指で押したらクッション性があります。

一方、木製のマウスパッドは木なので、指で押したら固い感じです。

厚みや重さを比較したのですが、明確な差はありませんでした。

 

そこで、素人なのですが、オーリングテストを行ってみました。

マウスパッドの上で、親指と人差し指をきつく閉じて、輪を作りました。

その指が離れるように引っ張ってもらいました。

すると、

 

f:id:capuriclub:20170204152829j:plain

 

木製マウスパッドの上では、指輪は閉じたままでした。

一方、樹脂製マウスパッドの上では、不思議と指が離れてしまいました。

 

f:id:capuriclub:20170204152554j:plain

 

ちょっとオカルト的ですが、自分に相性のいいものはオーリングテストで指は離れないが、相性のわるいものは指が離れると言われています。

 

気持ちの問題かも知れませんが、長時間使うマウスパッドですので、自分と相性のいい木製マウスパッドを使用することにします。

 

間伐とは、健全な森林を保ち、材の生長を促すために、込み合った木や弱った木を間引く作業のことをいいます。

間伐で得られた材は「間伐材」とよばれ、間伐材を有効活用していくことで、森林全体としてはCO2が減少する方向となるそうで、地球温暖化防止に貢献します。

日本では戦後の植林木が伐採期を迎えていますが、需要がたいへん乏しくバランスが取れていません。

そのため、公共建築物等木材利用促進法・グリーンウッド法など、いろいろな国策で木材の利用が推し進められています。

 

木製マウスパッドを使用する個人には、柔らかく、心地良さを感じる効果があります。

社会的には震災復興支援、国や地球にも貢献できる木製マウスパッドを積極的に使用してみてはいかがですか?

 

 

o~o~o~o~o~o~o~o~o~o~o~o~o~o~o~o~o~o

創業1868年(慶応4年)三州瓦製造・販売・工事 

住宅調査・雨漏り調査  (株)神清(かみせい)

f:id:capuriclub:20160615183549j:plain 神谷 昭範(かみやあきのり)です

【趣味】旅行、野球観戦、自転車、スイーツ食べ

【資格】二級建築施工管理技士

    (JSHI)(住管協)ホームインスペクター

    住宅メンテナンス診断士

    赤外線建物診断技能師/気密測定技能者 

    石綿作業主任者    

(株)神清ホームページ:http://www.kamisei.co.jp

雨漏りホームドクターhttp://www.kamisei.co.jp/amamori/

所在地:愛知県半田市高浜市

フリーダイヤル:0120-951-890

調査場所:名古屋市安城刈谷・岡崎・豊田・三河・知多

o~o~o~o~o~o~o~o~o~o~o~o~o~o~o~o~o~o